支笏湖氷濤まつり

支笏湖氷濤まつり2018!!日程や見どころなどを紹介!!

更新日:

2018年も支笏湖氷濤まつりの開催が近づいてきました!!

毎年勢いを増していく支笏湖氷濤まつりですが、今年はどんなイベントをするのでしょうか!!

開催時間や花火の情報と共にお伝えしていこうと思います!

支笏湖氷濤まつり2018『基本情報』

日程 2018年1月26日(金) ~ 2月18日(日)
会場 北海道千歳市支笏湖温泉
時間 9:00~22:00(ライトアップは16:30~)
アクセス JR千歳駅から北海道中央バス支笏湖行きで約44分、終点「支笏湖」下車すぐ
駐車場 あり (400台・冬期間無料)
ホームページ http://www.1000sai-chitose.or.jp/
その他の情報 ・「冬の支笏湖 花火の世界」18:30~(開催期間中の土日祝)※天候等の諸事情により変更・中止となる場合もあり。
・小さい子に人気のすべり台やチャイルドリンクもあります。
・引き馬体験料:1000円

支笏湖氷濤まつり2018『見どころ』

 支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた、大小様々な氷のオブジェが立ち並ぶ、北海道を代表する冬の祭典。 昼は支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ、幻想的な世界を演出します。期間中は、花火大会や氷濤ウエディングなど盛り沢山の楽しい行事を開催する他、会場内売店では、オリジナル商品 『氷濤飴』をはじめ、温かい飲み物や食べ物なども販売いたします。また、会場周辺には、泉質の異なる良質の温泉があり、冷えた体を温めることもできます。厳冬のホットスポット、支笏湖へぜひお越しください。

観光地である支笏湖は、夏季は賑わう一方で、冬季には客足はまばらといっ で味わえます。た状態が続いていました。冬季にも観光客を呼んで地域を元気にしようと、地元の人々が結束し、厳冬の気候を活かして湖水を吹きかけて氷像をつくる「千歳・支笏湖氷濤まつり」をはじめました。メインの氷像は、13人程度の製作スタッフが長い時間をかけて作っていくもので、11月には骨組みづくり、12月には24時間体制で氷像に湖水を吹きかける作業を行います。この住民手づくりのまつりは1979年1月30日に第1回目が開催され、今年でちょうど40回目。今では道内客はもちろん、道外やアジアを中心とした外国人など、期間中に26万人以上もの人々が訪れる千歳を代表するイベントとなりました。

出展:2018 千歳・支笏湖氷濤まつり チラシ

支笏湖氷濤まつり2018『花火』


開催期間中の土・日・祝 18:30から打上げられます。

美しい花火が幻想的な夜の会場を華やかに彩ります。

支笏湖氷濤まつり2018『氷濤飴』

見た感じは、サイダー味のように見える『氷濤飴』。

実はバニラ味です!!

支笏湖氷濤まつり2018『その他のイベント』

氷濤ダイナミックナイト


力強い和太鼓の演奏をダイナミックに行います。

氷濤アイスカット大会


素敵な景品が当たる氷切りゲーム大会。

フラワープレゼント

各地のフラワー友好都市より色鮮やかな花々を
プレゼントいたします。

氷濤ウエディング


アツいカップルが氷の上で永遠の愛を誓います。

その他

支笏湖氷濤まつり2018『アクセス』

支笏湖氷濤まつり2018『ホテル』

支笏湖第一寶亭留 翠山亭

しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌

レイクサイドヴィラ翠明閣

休暇村支笏湖

支笏湖氷濤まつり2018『ネットの声』

支笏湖氷濤まつり2018『会場風景』


まとめ

いかがでしたでしょうか。

支笏湖氷濤まつり2018、一押しはやっぱり花火とイルミネーションですね!!

今年ぜひとも行ってみてください。

スポンサードリンク

-支笏湖氷濤まつり

Copyright© 2018年 花粉情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.