貴乃花

貴乃花親方の言動がおかしいのは発達障害のせい!?

更新日:

日馬富士の暴行問題以降、相撲界についてのニュースが止まりません。

その中でも、暴行された貴ノ岩の師匠である貴乃花親方の言動のおかしさに注目が集まっています。

ネットでは、発達障害なのではないか騒がれています。

この点について気になりましたので、調べてみました。

貴乃花親方とは

プロフィール
四股名 :  貴乃花 光司
本 名 :  花田 光司
生年月日:  1972年8月12日
出 身 :  東京都杉並区
身 長 :  185cm
体 重 :  161kg (現役時)
血液型 : O型
所属部屋: 藤島部屋→二子山部屋

なぜおかしい

どうやら、貴乃花親方は、ADHD(注意欠如多動性障害)や、ASD(アスペルガー症候群)である可能性が疑われています。

診断結果のようなものは発表されていないのですが、ネットでは上記2つのどちらかではないかと話題はもちきりです。

他に原因は

でも、他に原因はないでしょうか。

例えば、自分の弟子を守るための作戦であるとか、相撲業界を変えるためにわざとあのような言動をしているとか。

また、自分の部屋関係者以外は、ほとんどが敵ですので、常に極度の緊張状態で言動がおかしくなってきているとか・・・。

考えられることはたくさんありますが、どれも確証を得ませんね。

まとめ

貴乃花親方について書いてきましたがいかがでしょうか。

私個人の意見では、貴乃花親方は何か大きな目標を掲げて動いているのではないかと思います。

仮にも横綱にまで上り詰めた人物が、ただの病気でおかしくなったとは考えにくいのではないでしょうか。

今後の動向から目が離せませんね。

スポンサードリンク

-貴乃花

Copyright© 2018年 花粉情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.