孤独のグルメ

孤独のグルメの作者死去。

投稿日:


『坊っちゃん』の時代」「犬を飼う」「孤独のグルメ」などの作品で知られる漫画家・谷口 ジロー(本名・谷口治郎 たにぐち・じろう)さんが2月11日、死去した。69歳だった。毎日 新聞などが伝えた。 谷口さんは鳥取市出身。京都の洋品卸会社に勤めた後、漫画家を 志して19歳で上京。漫画家のアシスタントを経て、24歳だった1971年に「嗄れた部屋」 でデビューした。 92年には「犬を飼う」で小学館漫画賞を受賞。9...

孤独のグルメの作者死去。

最初に会ったのは23年も前の 話。「孤独のグルメ」の連載の打ち合わせに行った際、当時30代だったという久住さんに 谷口さんは「ボクでいいのかなぁ」と半信半疑で当惑している様子を見せていたといい ます。 久住さんは谷口さんの漫画にかける熱いこだわりも紹介。「ボクの作った変な原作 に、全力に真剣に向き合ってくれた。たった8pにアシスタント3人も使って一週間もかけ た。アシスタント代を払ったら原稿料では完全な赤字だ。そういう人だった。

孤独のグルメの作者死去。


1994年から 『孤独のグルメ』の連載を開始し、その後『散歩もの』でもタッグを組んだ久住と谷口。 久住は自身のFacebookで、谷口の死に際した想いや谷口との思い出を綴っている。 谷口の死を伝えられたときの心境については、「いつかこの日が来てしまうことを覚悟し ていたので、訃報を受けた時のショックは、それほど大きくはなかった。でもその電話を 切ってしばらく普通に仕事していたら、お腹の方から冷たくて重いような気持ち ..

孤独のグルメの作者死去。

「孤独 のグルメ」(扶桑社). 「『坊っちゃん』の時代」や「孤独のグルメ」などの作品で知られる 漫画家の谷口ジロー(たにぐち・じろー、本名・谷口治郎=たにぐち・じろう)さんが11日、 死去した。69歳。葬儀は家族のみで営む。 <孤独のグルメ原作者>久住さん「長く読ま れているのは谷口さんの絵の力」 · <谷口ジローさん 欧州で人気を集める秘密(2011年 掲載)> · <ベストセラーを歩く>食べることで救われる「孤独のグルメ2」 ...

孤独のグルメの作者死去。

『孤独のグルメ』『「坊っちゃん」の時代』などの作品で知られる漫画家の谷口 ジローさんが、11日に死去した。69歳だった。 谷口さんは鳥取県出身で、1971年に短編 漫画『嗄(か)れた部屋』でデビュー。作家の関川夏央さんとともに夏目漱石など実在した 文...

孤独のグルメの作者死去。

「孤独のグルメ」で有名な漫画家の谷口ジローさんが死去しました。谷口ジローさんは同 業者や海外からも絶大な人気があり怪物と呼ばれることもあった漫画家ですが、谷口 ジローさんの死因は何なのでしょうか?谷口ジローさんの死因及びこれまでの経歴 についてご紹介していきます。

孤独のグルメの作者死去。

孤独のグルメの作者(作画担当)として知られる漫画家の谷口ジローさんが2月11日 病気のため死去した。 概要・経緯などのまとめ 実写ドラマ化され大人気シリーズとなっ た「孤独のグルメ」の作者(作画担当)の谷口ジローさん(本名・谷口治郎)が2月11日 死去した。享年は...

スポンサードリンク

-孤独のグルメ

Copyright© 2018年 花粉情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.