サハラ砂漠

サハラ砂漠に異例の雪!?理由とは!!

更新日:

太陽が照りつける場所として知られるアフリカのサハラ砂漠で7日、異例の積雪が観測されました!

「サハラへの入り口」として知られるアルジェリアの町アインセフラでは、気温が1 度を記録するなか、住民らは砂丘の一部に積もった雪の上を滑り降りて楽しんだそうです。

砂漠とアトラス山脈の間にあるこの町で前回雪が降ったのは2016年12月で、この時は数十年ぶりの降雪でした。

この記事では、『サハラ砂漠』と『雪』という、一見共存しえないものがしちゃってる件について書いていこうと思います。

サハラ砂漠に異例の雪!?理由とは!!

地球上で最も暑い場所として知られるアフリカのサハラ砂漠。

「サハラへの入り口」と呼ばれるアルジェリアの町アインセフラに『ありえないもの』が降ってきました。

それは『雪』。

降ったのは7日。過去40年で3度目の積雪でした。

今まで3回も雪が降ってたことに驚きですね(;^_^A

だってアインセフラってここですよ??

どこからどこまでがサハラ砂漠??

って私でも、こんなとこに雪が降るとは到底思えません!!

サハラ砂漠に異例の雪!?理由とは!!

積雪の公式な観測では約2.54センチに満たなかったとのことです。

なんか、『2.54センチしか??残念!』みたいな感じですけど、積もるってだけで物凄いことです。

サハラ砂漠に異例の雪!?理由とは!!

公式の記録は2.54センチでした。

しかし!!

場所によっては約38センチの積雪があったとのこと!!

38センチって相当ですね!!

雪合戦も余裕なレベルです(笑)

なんか砂交じりの固い雪で、遊んでる子供を想像しちゃいます。

雪に石を詰めると威力が高いんですよね(やっちゃダメ)。

38センチもあったら雪だるまも作れちゃいます。

雪だるまって英語でなんていうんでしょう。

Snow Ballとかでしょうか。

最近は日本語も海外に進出してってるので、いっそのこと『YUKIDARUMA』 だったら面白いですね(笑)

調べてみたら、『Snowmen』でした。

納得!!

サハラ砂漠に異例の雪!?理由とは!!

実はこのアインセフラ。

夏の間は気温が地球上でも有数の高さにまで上昇する場所なんですが、冬は夜間の気温が急落して、砂漠が雪に覆われることもあるらしい。

あるほど。

夏は熱い、冬は寒い。

過酷な環境ですね(;^_^A

そういえば、月の表面とかもそんな感じの気候なんですよね。

やっぱり木とか水がまったくない所は、気温変化が激しくなるんですね。

サハラ砂漠に異例の雪!?理由とは!!

砂漠と言えば激熱で猛暑というイメージがありますが、夜は気温がグッと下がり極寒の地となります。

まさに過酷な環境です。

しかし、極寒の地といえどそこは砂漠。

水分なんてあるわけないですから、普通は雪が降ることなんてありません。

日本で言えば沖縄に雪が降るぐらい珍しいことです。

沖縄も12月24日に、観測史上2回目の雪を観測したとのこと。

沖縄県民は歓喜したそうです。

ネットの声

スポンサードリンク

-サハラ砂漠

Copyright© 2018年 花粉情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.