稀勢の里

稀勢の里の部屋の場所とは!!

投稿日:

田子ノ浦部屋で二所ノ関一門の関取衆とともに「綱打ち」を行なった横綱・稀 勢の里は、翌日には明治神宮で1万8000人の大観衆を前に奉納土俵入り。太刀持ちは 同部屋の高安、露払いは同じ一門の松鳳山(二所ノ関部屋)が務めた。 イベントの盛況 ぶりをテレビ・新聞が大々的に取り上げ、さらに稀勢の里への注目度が上がる──初 場所優勝を決めて以来のお祭り騒ぎが続いている。

稀勢の里の部屋の場所とは!!

最寄駅は小岩駅になります。徒歩10分程度でしょうか。 地図で見てると大きい道沿い ではなくて 少し奥まったところにあるので割とわかりづらいところにあるんですね。 見学 も可能みたいなので 田子ノ浦部屋に見学に行くときはGoogleマップで事前に場所を しっかり確認してからのほうがいいですね。 普通の紙の地図だけだと迷いそうです。 今 は町の風景までグーグルマップで確認できるので 便利な世の中になりましたね。 Googleのストリートビューで見ると意外にも周りは普通の住宅街にあるんですね

稀勢の里の部屋の場所とは!!

「相撲がとれる状態じゃない」すでに痛めていた左大胸筋に加え、左足首も負傷し休場 した横綱・稀勢の里(31)。名古屋場所に強行出場した姿には、横綱の責任を果たす という悲壮感さえ漂っていた。

稀勢の里の部屋の場所とは!!

大相撲春場所では、新横綱・稀勢の里が2場所連続優勝に挑む。 他の力士とつるむことを極度に嫌う「変人」と呼ばれてなお「ガチンコ」を貫くその“闘魂”は どこから来るのか。 稀勢の里の師匠だった第59代横綱・隆の里(先代・鳴戸親方)は誰 に対しても遠慮なく全力でぶつかるガチンコ相撲で横綱に昇進した。稀勢の里に徹底 したガチンコ相撲を教え込んだのが先代・鳴戸親方である。稀勢の里は2002年春に 中学3年で入門して以来、常識外れの指導を10年近く受けてきた。

稀勢の里の部屋の場所とは!!

稀勢の里がことあるごとに口にする「先代の親方」とは2011年九州場所直前に急逝した 元横綱隆の里の先代の鳴戸親方です。 kise-naruto. 鳴戸部屋には『過酒・女・タバコは 厳禁』という三つの掟がありました。けっこうキビシイ。AKB内規のようだ(笑). 大酒飲む のは相撲取りの標準仕様のように思えますが、鳴戸親方自身が大の酒好きがたたって 発症した糖尿病で若い頃から苦労してきた経験からのことでしょう。

稀勢の里の部屋の場所とは!!

稀勢の里がいる田子ノ浦部屋九州場所寄宿舎の案内。 稀勢の里は以前、鳴門部屋に 所属していましたが、鳴戸部屋の親方株継承問題のこじれで、鳴戸部屋付きの力士や 髪結、行は全員、田子ノ浦部屋に移籍しました。 2015年に福岡市城南区樋井川7-13- 10から、粕屋郡志免町に移転しました。 駐車場が少ないので注意してください。

スポンサードリンク

-稀勢の里

Copyright© 2018年 花粉情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.