センター試験

センター試験!!失敗したらどうしたらいいの??

更新日:

今年もセンター試験が目前まで迫ってきました!!

そうなってくると気になるのが、マークミスや名前の記入忘れなど、『失敗』をしないかどうか。

事前にそんな失敗、よく分かっているつもりだし、先生からも耳にタコができるくらい言われることです。

しかし!!

いざセンター試験が終わってみると、色々考えちゃうんですよね。

今回は、そんなセンター試験の失敗について話していこうと思います。

センター試験!!失敗したらどうしたらいいの??


考えられる失敗には何があるでしょうか。

・正直無茶苦茶ありますよね。

・マークが一段ズレて書いており、壊滅。

・名前、受験番号の記入忘れ。

・受験表を持って行ってない。

・文房具忘れ(シャー芯とかよくあります。)

・選択問題で、マークするとこを間違えた。

・電車が止まって、遅刻。

・開始直前で、トイレに行って、スタートダッシュが遅れる。

・腹痛くなってトイレに駆け込んだが、時間をロスした。

・解く問題間違えた。

・やり方が変わっていた。

・リスニングが、騒音で聞き取れなかった。

etc・・・

まー。ここに挙げたのは、センター試験で本当によくある失敗です。

一つ失敗すると、焦っちゃって連鎖的にやっちゃうんですよね。

センター試験!!失敗したらどうしたらいいの??

先ほど挙げたミス、受験生ならどれが発生しても絶望でしょう。

でも、これってそんな大きなミスでしょうか。

もうちょっと楽天的に考えましょうよ!!

必死で頑張ってきて、確認作業も完璧なあなたなら、マークミスだったなんてことありませんよね。

名前の記入忘れなんてあるわけないじゃないですか。

だって、テスト開始したら名前書くクセがついてるんだもの。

電車が止まったら、他の受験生も行けてませんよ(笑)

最悪追試受ければいいじゃないですか(ちょっと難しくなるけど)。

意外に、心配することのほとんどは思い過ごしだったってことよくあるんですよ。

もうちょっとリラックスして、先のこと考えましょう!!

センター試験!!失敗したらどうしたらいいの??

私のセンターの一番の失敗は、国語で起きました。

予想点数は180点/200点でした。

蓋を開けてみたら114点(笑)その時のショック、今でも鮮明に覚えています。

そのせいで志望校も一つ下げることになりました。

それから大学行って、就職もした私ですが、今思うと小さなことだったなぁ・・・と思います。

なぜなら、今の大学はどこでも大して変わらず、質が低いのです。

授業なんて、高校以下のことがよくある。

そもそも何いってるか分からない(笑)。

重要なのは、どこの大学に行っても自分の目標を失わず、努力することです。

極端な話、大学行かなくても成功してる人なんて、ゴロゴロしていますよ!!

センター試験で一度失敗したくらいで、人生決まると思ってるようなら、あなたはまだまだ先を見れてないのではないでしょうか。

センター試験なんて通過点、うまく行かないこともあるでしょう。

失敗だってたくさんするでしょう。

いいじゃないですか、失敗したって。

その時は、友達に笑われるかもしれない。先生に怒られるかもしれない。

だけど、たかが一つの失敗くらいで落ち込んでしまうのは馬鹿らしいじゃないですか。

失敗したときに、人が一番考えるのは外聞だといいます。

要は、世間体を気にしちゃうってことですね。

でも、そんなものどうでもいい。

だって受験と戦ってるのは、先生でも親でもない、あなたなんです。

だから、胸張って戦いに挑めばいいし、負ければ自分だけで反省すればいいんです!!

ネット上の応援する声!!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

センター試験に失敗はつきものです。

というか、今後とも試験やテスト、考査といったものがいくつもありますが、その度に失敗という言葉が頭をよぎります。

人は、自分を良く見せたいという思いや、自分は良くできる!!といった思い込みがあるため、失敗したときに辛いのです。

なので、失敗したときに落ち込まないために、普段から『自分なんてこんなものだ』くらいに思っておくと良いかもしれません。

『センター試験 失敗』なんていうキーワードで検索しているあなたが、少しでも楽になれることを願っています。

スポンサードリンク

-センター試験

Copyright© 2018年 花粉情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.