ダイヤモンドになる

楽天ダイヤモンド会員への道① 楽天カードを作る。

獲得ポイント数4000以上

ポイント獲得回数30回以上

楽天カード所持

ダイヤモンド会員になるためには、この3つの条件をクリアしなければなりません。

 

中でも、最も簡単かつ基本的なことが楽天カードの発行です。

 

条件となっているためでもありますが、楽天のサービスは楽天カードを持っていることでポイント還元が貰えるものが多く、ダイヤモンド会員になること以外にも多くのメリットがあるのです。

 

今回は楽天のサービスを使う上で、最も基本的で最も重要な楽天カードの発行について解説していきたいと思います。

 

【楽天 ダイヤモンド会員】楽天カードの発行

楽天カードとは楽天が発行しているクレジットカードです。

 

一度はCMを見たことある方も多いのではないでしょうか。

 

楽天カードにはいくつか種類があり、通常の楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードの順にランクアップしていきます。

楽天カード 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード

ココがポイント

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードは年会費がかかりますが、楽天カードには無いサービスが付いています。詳しくは楽天ダイヤモンド会員に!ゴールドカードで更なるポイントアップ!をご覧ください。

 

楽天カードは使用すると、100円につき1ポイントのポイント還元が得られます。

 

ココに注意

ポイント還元率はゴールドカードであっても、プレミアムカードであって変わることはありません。

 

【楽天 ダイヤモンド会員】楽天カードを発行するには

楽天カードを発行するのにはコチラから申請フォームに従って手続きしていけば、問題なく発行出来るでしょう。

 

楽天カードは数あるクレジットの中でも、最も発行しやすいカードで学生さんやフリーターの方でも発行することが出来ます。

 

発行するときの手数料や年会費はありませんが、発行する際に本人確認出来る書類が必要です。

 

ココがポイント

本人確認書類としては、運転免許証でOKです。

もし免許証を持っていない場合は、マイナンバーカードがおすすめです。

マイナンバーカードは後々必要になりますので今のうちに申請しておいてください。

 

【楽天 ダイヤモンド会員】楽天カードのメリット

楽天カードにはどんなメリットがあるのでしょうか。

 

ダイヤモンド会員になるにあたり、楽天カードの所持は条件の一つですが、この他にもメリットを3つご紹介します。

 

ポイントの4重取り

ダイヤモンド会員の条件には、6か月で通算4000ポイント以上獲得6か月で通算ポイント獲得回数30回以上というものがあります。

 

これを満たすためには、せっせと楽天のサービスを使う必要があるのですが、他社のクレジットカードを使っていると、ポイント獲得回数も獲得ポイントもなかなか貯まりません。

ココに注意

他社のクレジットカードでも楽天市場の利用で楽天ポイントはつきますが、購入金額の1%しかつかないので40万円ものお金がかかります

 

今後ダイヤモンドになるにあたり、楽天市場や楽天ペイに楽天カードを紐づけして、ポイントの4重取りをしていきますので、必ず楽天カードは作るようにしてください。

 

楽天市場のポイントが+2倍

ダイヤモンド会員になるためには、獲得ポイント4000以上という条件を満たすためには楽天市場で買い物をしたときのポイント倍率を増やしていく必要があります。

 

通常のカードで買い物をして獲得ポイント4000以上を満たそうとすると最低でも6か月で40万円もの買い物をしなければならない(大体のクレジットカードのポイント還元率は1%なので)のが、楽天カードを持っているだけで幾分か楽になります。

さらに詳しく

ちなみに、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを持っていると更に楽天市場でのポイント還元が+2倍になり、通常の状態でポイントが5倍となります。

年会費がかかるのが痛い所ですが、それを上回るメリットがあるため、楽天のランクが上がってきたら楽天ゴールドカードへの切り替えを考えてみましょう。

 

各種キャンペーンに応募できる。

楽天市場では大幅割引やキャッシュバックキャンペーンをいくつも開催しています。

 

キャンペーンを利用するとポイント還元が受けられるのですが、これを利用するためには楽天カードを所持している必要があります。

ココがポイント

楽天カードの各種キャンペーンには共通の決まりがあり、必ずエントリーをしなければなりせん。

 

キャンペーンを利用するのとしないのではポイントの貯まり方に大きな差が出てきますので、楽天市場を利用する際には必ずキャンペーンのエントリーをしてください。

 


まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

楽天カードを発行することはダイヤモンド会員になるための最初の一歩です。

 

楽天カードを持たずにダイヤモンド会員になるためには、楽天市場に大金をつぎ込む必要が出てきますが、無駄なお金を使ってしまってはダイヤモンド会員になる意味がありませんし、一時的にダイヤモンド会員になっても維持できなければ意味がありません。

 

なので、ダイヤモンドになるお金の節約のため、ダイヤモンドになったときにランクを維持するため、楽天の他のサービスを利用するためにも、まずは楽天カードの発行をしましょう。

 

楽天ダイヤモンド会員への道② 楽天ペイを使うに進む⇒

-ダイヤモンドになる
-,

Copyright© 楽天ダイヤモンド会員最短3か月攻略! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.